ポーカーが上達する方法

ポーカープレイヤーには、ゲームをマスターして勝ちたいという大きな夢があります。ただ、夢を見続けたからといって、腕が上達するわけではありませんが、これからご紹介する簡単なコツを実践すれば、ゲームの展開が変わるはずです。ぜひご参照ください。

他のプレイヤーに目を向ける

プレイヤーの多くは自分のハンドに集中しすぎるため、他のプレイヤーに目を配るのをすっかり忘れてしまいます。しかし、強いポーカープレイヤーは常に相手の手札、有利なゲーム展開にするのに必要なカード、そして最強のハンドが何であるかなど、周囲の動きを敏感に察知しています。また他のプレイヤーが使っている戦略に注意を払い、ブラフなのか勝負のゲームなのかを判断することも大切です。

良いハンドであればベットする

自分のハンドに恵まれた場合でも、ベットが行われる前に他のプレイヤーがフロップを見ることがないように注意しましょう。ベットを行う前にプレイヤーがフロップを見てしまうと厄介なことになります。例えば、あなたがA-Kのハンドを持っていて、他のプレイヤーが10-5と7-4を持っている場合、あなたが最小額をベットすれば、ほとんどの場合彼らはフォールドを選択することが予想されるからです。

フォールドすることを恐れない

多くの初心者は「ギャンブルを始めたのだから、最後まで諦めずに粘ってみよう」と考えてしまいがちです。しかし、この戦略ではあっという間にお金がなくなってしまうかもしれません。たとえ強いハンドであっても、フロップを見てプレイを続けるべきか、フォールドすべきかを冷静に判断しましょう。

自分の限界を知る

自分の戦略に一貫性を持たせることが、ギャンブルで上達するための鍵となります。例えば、ある週にはキャッシュゲームをして、次の週にはトーナメントに参加するとか、ある週には5ドルでプレイして、次の週には100ドルでプレイするといったような遊び方をしている場合があるかもしれません。人生において、いろいろ試してみるというアプローチはうまくいくこともあるかもしれませんが、ポーカーではあるゲームを限界まで極めるのが一番の近道です。

ブラフのタイミングを見極める

ブラフは、ポーカーをプレイする上で欠かせない戦略です。そのため、上達したいのであれば、ブラフを効果的に行うスキルを身につける必要があります。そうでなければ、あっという間に持ち金がなくなってしまう可能性が高いからです。ブラフで勝負するためには、まずカードの種類によってブラフをかけるかどうかを判断します。例えば、ハンドが後に良くなる可能性がある場合 (ストレートドロー、フラッシュドロー、あるいはボードにオーバーカードがある場合)には、迷わずブラフをかけます。なぜなら、ブラフがうまくいかなかった場合でも、これらのカードがバックアップとして使えるからです。

ポーカー愛好家との人脈を築く

ポーカーの腕を真剣に上げたいのであれば、同じ趣味を持つ人たちと人脈を作ることが大切です。ポーカー愛好家が集まって、勝つための秘訣や体験談などを共有しているブログやフォーラムを利用されるとよいでしょう。プレイヤー同士のネットワークがあれば、お互いを高め合い、サポートし合い、勝つための戦略を共有することもできますし、困難な状況に陥った場合にそばにいて助け合うこともできるからです。(ポーカーは最強のプロでも浮き沈みが激しく、誰でも困難な状況に陥ることがある難しいゲームなのです。)